熱中症とは②

熱中症とは②
熱中症は、高温多湿な所で、体内の水分・塩分バランスが崩れたり、体温調節機能
が上手く働かなかったりする事により体内の熱がたまり、筋肉痛、大量の発汗、吐き
気、倦怠感などの症状が現れ重症になると意識障害が起こります。
暑熱環境でスポーツや肉体労働などの筋肉運動が合わさってなる≪労作性熱中症
≫と暑熱環境の中で長時間過ごしてなる≪非労作性熱中症≫の 2 種類があります。
熱中症の予防法は色々ありますが、アロマを使ったボディーミストの予防法を紹介し
ます。
材料:無水エタノール 5ml+精製水 95ml+ペパーミント 5 滴+ラベンダー5 滴
ペパーミントの成分メントールには冷却作用があり体感温度を下げる(体温は下がり
ません)働きがあります。爽やかな香りは猛暑のストレスを軽減します。ラベンダーに
は鎮静効果があります。
屋外の作業中シャキッ!としたい時は
上記の材料のラベンダーをローズマリー5 滴に変えてみて下さい。
ローズマリーには疲れた気分を元気づけ、精神的な疲れの改善、無気力な状態から
解放してくれます。
これからどんどん暑くなってきます。アロマボディーミストを身体に吹きかけ香りで癒さ
れながら熱中症を予防してみて下さい。
准看護師